お茶には美肌効果のある成分が含まれているものが多いです。

 

そんなお茶を使ってパックをすると美白に効果的だったり、美肌になれたりするのでしょうか?

また、シミにも効くのでしょうか?

 

今回は上記の内容について書いていきますね。

sukihada2

お茶パックが美肌や美白に効果的?

お茶パック 緑茶 美白 美肌 カテキン ビタミンC
http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/004013/

お茶の中でも緑茶を使ったパックは美肌や美白に効果的といわれています。

ではどのような効果があるのか、少し具体的に見ていきましょう。

 

《毛穴の引き締め効果》

緑茶にはカテキンが含まれているというのは有名な話です。
そんなカテキンには毛穴を引き締めてくれる効果があります。

つまり鼻の黒いブツブツができにくくなるんです。

 

《美白効果》

シミがあっては美白・美肌は遠いですよね。
シミができる原因は紫外線などの影響で肌に生成されたメラニンが体外に排出されないで皮膚内に残ってしまうためです。

ビタミンCはそんなメラニンの生成を防ぐ働きがあるといわれています。

緑茶に含まれるビタミンCの量はなんとレモンの4倍ともいわれています。

 

他にも、

  • シミやホクロが薄くなる
  • 抗酸化作用によるニキビ予防

といった効果も期待できます。

sukihada3

緑茶パックの作り方

緑茶パック 作り方 ヨーグルト
https://joshi-riki.jp/archives/15772

緑茶パックの作り方はいくつかあります。

今回は作り方を2つ紹介しますね。

 

《緑茶+小麦粉》

  1. 粉末状の緑茶と、緑茶の約2倍くらいの量の小麦粉を混ぜる
  2. 水を少量ずつ加えつつ、顔に塗れる程度の硬さになるまで混ぜる
  3. 顔に塗る前に洗顔で肌の汚れを落としておく
  4. 顔に塗り、5~15分程度そのまま放置する
  5. 乾ききる前にぬるま湯で洗い流す

放置し過ぎると肌荒れのおそれがあるので注意しましょう。

このパックは1週間くらいなら冷蔵保存も可能です。

 

《緑茶+ヨーグルト》

  1. 無糖ヨーグルト(大さじ1)と小麦粉(大さじ1~2)を混ぜる
  2. 粉末状の緑茶(小さじ1~2)を加える
  3. ニキビ肌が気になる場合は、はちみつ(小さじ2)も加える
  4. よく混ぜたら顔に塗っていく
  5. 乾ききる前にぬるま湯で洗い流す

ヨーグルトの乳清は肌に近い成分でできているため肌に浸透しやすく、保湿効果が高いといわれています。

注意点ですが、これらの食品にアレルギーを持っている場合はパックでもやらないようにしてください。