顔が汗でテカってしまうと気になりますよね。

そんな時に活躍するのが汗ふきシートです。

 

その一方、汗ふきシートは使わない方がいいという話もあります。

果たして本当に使わない方がいいのでしょうか?

今回は上記の内容と併せて、汗ふきシートのデメリットについても書いていきますね。

sukihada2

顔のテカリに汗ふきシートは使わない方がいい?デメリットは?

顔のテカリ 汗ふきシート 刺激 摩擦 乾燥 肌荒れ
http://www.sakurry.com/articles/861

顔の上に汗が残ったまま放置しておくと雑菌が繁殖してしまいます。

これはニキビやニオイの原因となってしまいます。

特に顔は皮膚が薄いため肌荒れしやすく、小まめなケアが必須です。

 

そこでよく使われるのが汗ふきシートなのですが、頻繁に使うのはオススメできません。

汗ふきシートにはアルコールや香料が含まれているものが多く、肌への刺激が多いからです。

 

またシートはキメが粗いため、そのシートでゴシゴシ拭いてしまうと肌表面を傷付けてしまいます。

これが乾燥や肌荒れの原因となるのです。

 

そして肌の必要な油分まで奪ってしまう危険性もあります。

 

これらの点から、汗ふきシートはあくまでも臨時用として使うようにしましょう。

sukihada3

肌に優しい顔汗対策とは?

顔汗対策 サラフェプラス 制汗剤 肌に優しい 低刺激
https://wakimen-happylife.com/review_salafeplus/

お化粧の上からでもできて一番簡単で効果的な方法はティッシュオフです。

顔の上にティッシュを乗せて、顔全体を軽く押さえます。

 

特に気になる部分やテカリやすい小鼻周りは、ティッシュでポンポンと軽く叩きましょう。

余分な汗と皮脂が取れたら、後はパウダーを薄く乗せれば完了です。

 

しかし頻繁に汗が出て、その都度ティッシュで拭くのはめんどくさいと感じる方もいるでしょう。

ういう方にオススメなのが『サラフェプラス』という制汗剤です。

 

サラフェプラスは刺激となる成分が使用されていないので、顔にも使えるんです。

朝に使うと夕方までずっとサラサラをキープできるのでオススメですよ。

 

=>サラフェプラスの詳細レビューと激安通販はコチラ