気が付いたら皮脂でテカってしまう・・・。

そんな脂性肌に悩まされている方は多いものです。

 

ところで脂性肌で痩せ型だと何か問題があるのでしょうか?

今回は脂性肌と体型との関係性について書いていきますね。

sukihada2

脂性肌と体型との関係性

脂性肌 体型 関係性
http://www.tokoro1.com/entry6.html

何となく脂性肌=ぽっちゃりの人に多いというイメージを持っていませんか?

 

でも実は逆で、脂性肌は痩せ型の人に多いんです。

 

では何故痩せ型の人に多いのでしょうか?

痩せ型の人は食事をしても消化吸収が悪く、そのため体内に溜まりきらなかった中性脂肪が皮脂となって出ているといわれています。

 

また、脂性肌なのにカサカサする場合もあります。

これは水分も吸収しないで排出してしまうため、潤いもなくなってしまう事が原因です。

体は『肌が乾燥している』と感じると、それを補おうとして皮脂を大量に分泌しようとするからです。

 

まとめると、痩せ型の人は消化吸収が悪いことで肌がバランスの良い状態になりにくいです。

それが痩せ型に脂性肌が多い理由といえるでしょう。

sukihada3

痩せ型の人が脂性肌だと問題ある?

脂性肌 メリット 保湿性 デメリット ニキビ 角栓 できやすい
http://www.eigo-gate.com/blog/bunpo-kansetsugimonbun/kansetsugimon-verb/

痩せ型であってもそうでなくても、脂性肌による影響は大差ありません。

 

脂性肌のメリットとしては、皮脂が肌の表面を弱酸性に保ってくれる点です。

これによって、細菌の繁殖などを防いでくれます。

皮脂が肌に潤いを与えてくれる保湿剤の役割もしてくれるので、環境ストレスを受けにくく、年齢を重ねてもシワができにくいです。

 

デメリットは毛穴が詰まりやすいため、ニキビや角栓ができやすい点です。

また皮脂腺が大きく毛穴が目立って、肌のキメが粗く見える場合もあります。

更に化粧がすぐに崩れる事もあります。

 

脂性肌が気になるのであればそれに合ったケアをしていくようにしてくださいね。