アトピーで且つ顔のテカリが気になるという人は結構います。

 

顔のテカリとアトピーって関係性はあるのでしょうか?

今回は上記の疑問と併せて原因や対策について書いていきますね。

sukihada2

アトピーで顔にテカリが出てしまう原因は?

アトピー 顔のテカリ 原因 洗いすぎ 保湿剤
http://skin-without-acne.net/atopy.html

アトピーの方で顔にテカリが出てしまう原因としては、次の2つが考えられます。

 

必要以上に顔を洗いすぎている

油分の多い保湿剤を塗りすぎている

 

この2つのうちどちらか1つにでも当てはまっていると、顔にテカリが起きてしまっている事が多いです。

では少し詳しく見ていきましょう。

 

《必要以上に顔を洗いすぎている》

顔を洗いすぎると肌は乾燥してしまいます。
肌の水分が不足してしまうと、それを補うために皮脂を分泌して乾燥を防ごうという働きがあります。

その皮脂の分泌が、顔のテカリの原因となるのです。

その場合は皮脂の分泌によって表面は潤っているように見えますが、水分は足りていない状態です。

つまり肌自体は乾燥してしまっているのです。

 

《油分の多い保湿剤を塗りすぎている》

油分を多く含んでいる保湿剤は肌の水分の蒸発を防いでくれます。
しかし塗った箇所はテカリが発生してしまいます。

これは実感された事のある方が多いかもしれません。

自分で見て顔のテカリが気になる場合はなるべく保湿剤を塗り過ぎない方がいいかもしれませんね。

sukihada3

対策・改善方法は?

アトピー 顔のテカリ 対策 改善方法 洗顔  保湿剤 見直す
http://kireca.com/water-cleansing/

顔の洗いすぎが原因の場合は、そこを改善すればテカリは解消されます。

洗う際は軽く石鹸を使って洗うくらいで十分です。

 

洗顔をしすぎている方は洗う回数を見直してみてください。

特にアトピーの方は洗いすぎは逆効果です。

 

保湿剤が原因で顔のテカリが生じている場合は、顔にテカリが起きるからといって保湿をやめるわけにはいきませんよね。

保湿をやめる=アトピー肌を乾燥させてしまうという事だからです。

 

乾燥は防ぎたい、でも顔のテカリは嫌という方は一度保湿剤を見直すのもアリです。

テカリのない保湿剤はたくさんあります。

 

自分で選ぶのが怖いのであれば皮膚科に行くとテカリが少ない保湿剤を処方してもらえる事もあります。

一度医師に相談してみるのもいいですよ。