唇の荒れや乾燥って痛かったり口紅を綺麗に塗れなかったりと、悩みが多いです。

 

そんな唇の荒れや乾燥ですが、亜鉛と関係あるのでしょうか?

また、摂取することで治ったりするのでしょうか?

 

今回は上記の内容と併せて、原因についても書いていきますね。

sukihada2

唇の荒れ・乾燥の原因は?

唇 荒れ 乾燥 原因 栄養不足 亜鉛
http://masi-maro.com/det/4439

唇の荒れの原因が乾燥の場合があります。

唇には皮脂腺や汗腺がなく、角質が非常に薄い部位です。

保護するものがないので乾燥しやすいのです。

 

とはいえ、唇が乾いたからといって唇を舐めて潤してはいけません。

唇に水分を乗せるとその水分が蒸発する際に、最初から唇の内部にあった水分まで奪って蒸発してしまうのです。

つまり唇の内部にまであった水分まで奪われて、余計に乾燥してしまうのです。

 

次に考えられる原因は、食生活の乱れです。

肌荒れと同様に、唇の荒れも栄養不足の影響を受けます。

この時に不足している栄養素の1つに亜鉛が関係しているのです。

sukihada3

亜鉛を摂取すると治せる?

唇 荒れ 乾燥 改善 亜鉛 チーズ ビタミンB2
http://healty-lifestyle.com/cheese/

亜鉛を摂取しても、唇の乾燥が原因の場合は効果が期待できないかもしれません。

しかし栄養不足が原因なら、亜鉛をはじめとした栄養素を補うことで治る可能性があります。

 

亜鉛が多い食べ物とは、

牡蠣

牛肉

豚肉

チーズ

などです。

 

また、亜鉛以外にもビタミンB群も摂るようにしましょう。

特にビタミンB2は皮膚の粘膜の健康を維持する働きや細胞の新陳代謝を促す働きがあります。
なので積極的に摂っていきましょう。

なお唇の荒れ以外に、口内炎や口角炎になった時にもオススメの栄養素です。

 

ビタミンB2が多い食べ物は、

レバー

うなぎ

サバ

たらこ

納豆

モロヘイヤ

海苔

牛乳

チーズ

などです。

 

また、体の中の水分量が減ってしまわないように、小まめに水分を摂っていきましょう。

そうすることで唇の乾燥を防ぐことができます。