スキンケアの1つとしてパックがありますが、その材料は色々ありますよね。

 

例えばじゃがいもパックに美白効果はあるのでしょうか?

また効果がある場合、作り方はどのようにすればいいのでしょうか?

 

今回は上記の内容について書いていきますね。

sukihada2

じゃがいもパックに美白効果はある?

じゃがいもパック 美白効果 ビタミンC
http://civil.mboso-etoko.jp/chisan-chisho/sozai/detail.asp?id=32

じゃがいもにはビタミンCが含まれています。

ビタミンCは美容に良い事が知られ、シミを抑制したり改善する効果が期待できます。

 

そしてビタミンCには体内でコラーゲンの生成や合成を助けるという役割もあります。

コラーゲンはシミとは無関係なイメージがあるかもしれません。
しかし不足すると肌にツヤがなくなったり、シワやたるみなどの老化現象が現れたりします。

 

つまりじゃがいもパックで肌にビタミンCを補うことで、

  • シミを改善する
  • コラーゲン不足によって起こるたるみの改善や弾力性の維持

といった効果が期待できるのです。

sukihada3

じゃがいもパックの作り方

じゃがいもパック 作り方 牛乳 卵黄
http://civil.mboso-etoko.jp/chisan-chisho/sozai/detail.asp?id=32

では早速ですがじゃがいもパックの作り方を見ていきましょう。

まずは材料からです。

 

《材料》

じゃがいも:1個

牛乳:大さじ1杯

卵黄:1個

 

《作り方》

  1. じゃがいもをマッシュする
  2. すべての材料を混ぜてペースト状にする

これを温かいうちに顔に塗ります。

10分くらい放置したらしっかりと流しましょう。

 

じゃがいものビタミンCは熱を加えても失われないので加熱しても大丈夫です。

牛乳には古い角質を取る『ピーリング効果』があるだけでなく、保湿力も高いです。

 

卵黄にはレシチンという成分が含まれています。

この成分は美容効果が高く、肌のバリアを強くする事ができます。

 

ただじゃがいもだけを肌に乗せるよりも、牛乳と卵黄を加えた方がより相乗効果が期待できるのです。

とても簡単に作れるのでぜひ作ってみてくださいね。