アイシャドウは目元を華やかにしてくれますよね。

でも頻繁に使わない方もいると思います。

 

頻繁に使わない場合気になってくるのが使用期限(寿命)です。

今回はアイシャドウの使用期限(寿命)が未開封と開封済みで変わるのかどうかについて書いていきますね。

sukihada2

アイシャドウの使用期限(寿命)は未開封と開封済みで変わる?

アイシャドウ 未開封 開封済み 使用期限 寿命
https://laurier.press/i/E1499953063611

アイシャドウをはじめ、化粧品は開封すると空気に触れます。

そのため未開封と開封済みで寿命は変わってきます。

 

未開封の場合は3年といわれています。

 

そして開封済みの場合ですが、

 

クリームシャドウ3ヶ月~半年

パウダーシャドウ3ヶ月~1年

 

を目安に使い切りましょう。

 

化粧品の中でもアイメイクは一番気を付ける必要のあるアイテムです。

目の粘膜付近で使用するので、涙などが付着して雑菌繁殖の原因となってしまいます。

これらが目に入ってしまうと、眼病を引き起こすおそれがあります。

 

パウダータイプであっても上記の期間内で使い切るようにしましょう。

sukihada3

化粧品を長持ちさせるには?

アイシャドウ 保管 長持ち
https://www.shinagawa.com/article/column/content35.html

アイシャドウに限らず化粧品を長持ちさせるにはどうすればいいのでしょうか?

劣化を遅らせるには次のポイントに注意しましょう。

 

高温、多湿、直射日光の当たる場所で保管しないようにする

容器のフタはしっかりと締め、酸化を防止する

メイクブラシなどを使用する

メイク道具は常に清潔に保つようにする

 

油分が少ないパウダータイプの化粧品であっても注意が必要です。

皮脂などで汚れたパフで何度も触れてしまうと劣化が進んでしまうので気を付けましょう。

 

とはいえ、どんなに丁寧に保存しても一度空気に触れた化粧品の酸化は避けられません。

開封したらできるだけ早く使い切るようにしてくださいね。