意外と目立つのが目の周りのくすみです。

全体的に肌は白いのに、目の周りだけ薄暗くくすんでしまっていると気になるんですよね。

 

そんなくすみをアイシャドウで消す場合、色は何色がオススメなのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

sukihada2

くすみをアイシャドウで消すなら何色がオススメ?

目のくすみ アイシャドウ アイシャドウベース ミルク色
http://www.skincare-univ.com/article/015422/

目の周りのくすみを隠すには、アイシャドウベースを使うのがオススメです。

 

まぶたにくすみがあると、直接アイシャドウを塗っても綺麗に発色してくれません。

アイシャドウをつける前にベースをつけることで、くすみがなくなって発色が良くなり、綺麗な色が長く持ちます。

 

そしてオススメのアイシャドウはパールが混じった『ミルク色』です。

この色のアイシャドウを使うと、メイクで隠してるって分からないほど自然な仕上がりになります。

 

ただしアイシャドウでくすみを隠すのは、あくまでも応急処置的なものだと考えましょう。

sukihada3

目の周りがくすんでしまう原因と解決策

目のくすみ 解決策 ホットアイマスク
http://eyecreamtarumi.hatenablog.com/entry/2017/01/22/214224

目の周りがくすんでしまう原因として考えられることは複数あります。

 

クレンジングの時に手指の圧が強い

メイクオフ力の弱いクレンジング剤を長年使っている(色素沈着)

乾燥

血行不良

メラニンの蓄積

これらが目の周りがくすんでしまう原因です。

 

解決策としては、

目の周りをクレンジングする時の力加減を弱める

アイメイクをポイントメイク落としで落とす

アイクリームやホットアイマスク、軽いツボ押しなどで血行を促す

アイクリームで保湿する

美白美容液をつける

などです。

 

応急処置としてアイシャドウベースで隠しつつ、これらのことを実践していきましょう。