化粧下地とファンデーションはメイクの基本です。

ところでそれら2つの相性って考えたことはありますか?

 

今回は、

『化粧下地とファンデーション、肌との相性について』

『肌のタイプ別におすすめの化粧下地とファンデーション』

 

について書いていきますね。

sukihada2

化粧下地とファンデーション、肌との相性は?

化粧下地 ファンデーション
https://faura.jp/articles/HZ6SJmct

肌といっても油性肌、乾燥肌、混合肌など様々です。

 

ファンデーションの方は普段から肌を意識して選んでいるかと思います。

しかし化粧下地まで意識して選んでいる人は少ないのではないでしょうか?

 

実はファンデーションをより肌に密着させて、その効果を発揮させるためには化粧下地もしっかりと選ぶ必要があるんです。

sukihada3

肌のタイプ別におすすめの化粧下地とファンデーションは?

化粧下地 ファンデーション おすすめ
http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1144652151159337601

《油性肌タイプ》

油性肌の人は油分のコントロールが大事です。

皮脂の分泌が活発にならないように、それを抑制する効果のあるものを選ぶようにしてください。

 

《乾燥肌タイプ》

乾燥肌の人はとにかく保湿が大事です。

リキッドやクリームタイプのファンデーションとの相性がいいようです。

 

UV効果が高ければ高いほど乾燥しやすくなるので、数値が低めのものを選ぶようにしましょう。

 

《混合肌タイプ》

カサつくところとベタつくところが混在する混合肌。

例を挙げると、頬はカサつくけど鼻はテカってしまう・・・といった感じですね。

 

そんな混合肌の人は顔の中で一番範囲の広い頬を基準に選ぶのがおすすめです。

また、リキッドとパウダーを部分によって使い分けるという技も有効です。

 

《普通肌タイプ》

普通肌の人はトラブルのない理想の状態の肌なので、基本的にどんな化粧品を使っても大丈夫です。

バランスの良い効果が得られるものだったり、質感にこだわるのもいいと思いますよ。