若いのにたるみがあって悩んでいる人もいるでしょう。

たるみがあると老けた印象を持たれがちなので、何とかしたいですよね。

 

若いのに顔のたるみができる原因とは何なのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

sukihada2

若いのに顔のたるみができる原因は?

顔のたるみ 原因 紫外線 乾燥
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000137.000002961.html

たるみ=年齢によるものと思っていませんか?
確かに加齢が原因でたるんでしまう事もありますが、それだけではないんです。

では若い人にたるみができてしまう原因を見ていきましょう。

紫外線

紫外線によって体内に活性酸素が生み出されます。
これは真皮層にある『繊維芽細胞』という細胞にダメージを与えるんです。

ダメージを受けてしまうと、

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸

などの生産量が減ってしまいます。

更にこれらを分解する酵素が過剰に分泌されて肌の弾力が失われ、皮膚の老化を早める元になるといわれています。

乾燥

皮膚細胞の中の水分不足が続くと肌のバリア機能が低下して、肌のハリや弾力性が失われてしまいます。
これがシワやたるみの元となります。

そして肌が乾燥した状態は真皮層の負担となります。

乾燥は紫外線と同様にコラーゲンやエラスチンを劣化させるため、皮膚にシワができやすくなってたるみの元となってしまうんです。

 

紫外線対策乾燥対策は年齢に関係なくできるケアです。

日ごろからしっかりとケアしておきましょう。

 

なお他の原因として、

  • 筋肉の減少・退化
  • 姿勢が悪い
  • 不規則・不健康な生活習慣

といったものもあります。

sukihada3

たるみを改善する栄養素・食べ物

たるみ改善 栄養素 食べ物 コラーゲン ヒアルロン酸 牛すじ 鶏皮
https://cooking.nmb48.work/beef-tendon-boil

たるみを改善するにはスキンケアだけでなく内側からケアする事も大切です。

たるみの原因の1つである肌内部の

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸

の減少には食事から栄養分を摂取するのが効果的といわれています。

 

また、筋肉の元となるタンパク質や骨の元となるカルシウムマグネシウムも積極的に摂っていきましょう。

ではたるみに効果的な栄養素が含まれている食べ物を紹介しますね。

 

《コラーゲン、ヒアルロン酸》

  • 牛すじ
  • 鶏肉の皮
  • 手羽先
  • くらげ
  • オクラ
  • 山芋

 

《タンパク質》

  • 豆腐

《カルシウム、マグネシウム》

  • ひじき
  • 昆布
  • 干しエビ
  • 煮干し

 

《大豆イソフラボン》

  • 納豆
  • 豆腐
  • 味噌

 

《ポリフェノール》

  • 明日葉
  • 玉ねぎ
  • ゴマ
  • 生姜
  • ぶどう

 

なお、糖分は身体に大切なエネルギー源ですが、摂り過ぎると糖化作用が過剰に働いてしまいます。
これはシワやたるみを進行させてしまうんです。

甘いものは食べ過ぎないように注意してくださいね。