老けた印象を与えてしまうほうれい線とたるみ、何とかしたいですよね。

そのための対策の1つとして、フェイササイズがあります。

 

果たしてフェイササイズは効果的なのでしょうか?

今回は上記の疑問と併せてやり方も書いていきますね。

sukihada2

ほうれい線とたるみにフェイササイズは効果的?

フェイササイズ ほうれい線 たるみ 効果
http://lupo.mobi/I0000099

フェイササイズとはフェイシャルエクササイズの略語です。

顔にある57の表情筋を鍛える事により、若々しい表情を取り戻そうという美容法です。

 

フェイササイズは顔のストレッチです。

器具を一切使わず誰でも簡単に表情筋を鍛える事ができ、まぶたや頬のたるみ、ほうれい線に効果があります。

 

他にも、

血行が良くなり、肌のツヤが良くなる

二重あごがスッキリした

眉間のシワが消えた

 

といった美容・美白効果もあります。

sukihada3

フェイササイズのやり方は?

フェイササイズ やり方 ほうれい線 たるみ
https://moteco-web.jp/diet/14206

ではほうれい線とあごのたるみに効果が期待できるフェイササイズを紹介します。

 

《ほうれい線》

①上唇を歯に押し付けつつ、口を縦に長い『0』の形にして、人差し指を口角に添える

口の形をキープしたまま、人差し指をゆっくりと口角の位置から小鼻の位置まで移動させる

③人差し指が小鼻まで来たら、またゆっくりと口角まで移動させる

ほうれい線が熱く感じるようになるまでこの上下の動きを続ける

人差し指の上下の動きを早めて30数える

 

《あごのたるみ》

上唇は歯に押し付けるようにし、下唇は歯を被せるようにして縦に口を開ける

口角とあごが1つに繋がってるつもりで、ゆっくりと口の開閉を5回行う

口を閉じた状態で数秒間キープした後、あごを天井に向けて突き出し、数秒間キープする

 

効果が現れるまでに数日はかかりますが、効果は期待できるので続けてみてくださいね。