多くの女性が日々美白ケアを心がけています。

ところで美白を行う期間って考えた事ありますか?

 

美白はいつからいつまでするべきなのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

sukihada2

美白はいつからいつまで行うべき?

美白 一年中 紫外線
https://torefa.com/

化粧品業界的には美白は『予防美白』『還元&排出美白』に分けられます。

 

予防美白シミができないように、メラノサイトでメラニンが生成される様々な段階でフロックする

還元&排出美白できてしまったシミを薄くしたり、ターンオーバーを促してシミを排出する

 

同じ美白でもこんなに違うんですね。

このうち、予防美白は一年中必要なので、いつからいつまでという期間はありません。

 

紫外線は季節や天気によって差はあるものの、一年中降り注いでいます。

また屋内にいてもガラスを通して降り注いでいるんです。

 

紫外線を浴びてすぐにメラニンが生成されるわけではなく、生成までに48時間かかるといわれています。

その間にダメージをなかった事にし、メラニン生成のステップをブロックするのが予防美白です。

 

美白化粧品の90%以上が予防美白を目的とした化粧品です。

つまり『紫外線によるシミやそばかすの生成を防ぐ働き』が認められているという事ですね。

sukihada3

予防美白は紫外線以外の原因にも効果はある?

予防美白 ストレス 刺激 効果的
https://www.beauty-co.jp/news/dbn/healthcare/DB007214/

シミは紫外線だけでなくストレスでも増えます。

仕事や人間関係のストレスだけでなく、タバコの刺激などによって膨大な活性酸素が発生します。
この活性酸素がメラノサイトを刺激することによりシミができるんです。

 

またニキビがきちんと治らなくてニキビ跡になってしまった場合なども注意です。

その炎症がメラノサイトを刺激してシミのような色素沈着を起こす事があります。

 

他にも女性特有の原因として生理前や妊娠中など、女性ホルモンの分泌がバランスを崩す際も注意しましょう。

この時期はちょっとした皮膚の刺激や摩擦、ストレスでもシミができやすくなっています。

 

一年中行う予防美白をしていれば、こういったシミの発生も防げます。

普段からシミができないように予防美白を行っていきましょう。