顔の黒ずみに悩んでいる女性は多いものです。

そんな人がよく使っているのが美白クリームです。

 

ですが果たして顔の黒ずみに美白クリームは効果的なのでしょうか?

今回は上記の内容を中心に書いていきますね。

sukihada2

美白クリーム=顔の黒ずみを隠せる?

美白クリーム 顔の黒ずみ 隠せない
http://kirei-torisetsu.com/archives/29135

美白と聞くだけで顔の黒ずみに効果があると思い込んでいませんか?

 

顔の黒ずみの元であるシミやくすみはメラニンが原因でできます。

メラニンを出す美白成分が入っていないと、どんなに良いものでも効果はほぼ期待できません。

美白クリーム全部が顔の黒ずみを隠せるわけではないのです。

 

顔の黒ずみをクリームで薄くしたいのであれば、メラニンを排出することができるものがオススメです。

具体的にいうと、ハイドロキノン配合のものがいいでしょう。

扱いの難しい成分ですが、注意点さえ把握すれば使いこなすのはそこまで難しくありません。

sukihada3

ハイドロキノンが良い理由

ハイドロキノン 顔の黒ずみ 予防 現状改善
http://www.skincare-univ.com/article/007952/

ほとんどの美白成分は予防効果がメインです。

つまり既に皮膚に蓄積してしまったメラニン色素を排出することはできないんです。

 

ハイドロキノンは今あるシミやくすみに働きかけるだけではありません。

これ以上メラニン色素が生み出されないように食い止める作用にも優れているのです。

 

つまり予防と現状改善という2つのアプローチを同時に行えるというわけなんですね。

これが美容皮膚科でも医薬品として採用されている理由です。

 

ただハイドロキノンは効果が高いだけに、皮膚への負担が強いです。

そのため濃度や塗る量を間違えると肌が荒れる原因になるおそれがあります。

 

でも肌の奥に居座ってしまっている頑固なメラニン色素をすばやく動かせるというのは大きいです。

ハイドロキノンを使う際は用法・用量をきちんと守るようにしてくださいね。