そばかすをコンプレックスに感じている人もいるでしょう。

そんなそばかすですが、白人に多いイメージがありませんか?

 

今回は日本人でそばかすが珍しいのかどうか?そして理由について書いていきますね。

そばかすは日本人だと珍しい?

そばかす 日本人 珍しい 遺伝 紫外線
https://4yuuu.com/articles/view/573494

そばかすはシミの一種で、数mmのシミの事を指します。

遺伝的なそばかすは日本人には少ないです。

日本人でそばかすの人自体少なめなのですが、日本人のそばかすは紫外線が原因のそばかすの場合が多いです。

 

紫外線に当たることでメラニンの生成が活発化して活性酸素ができます。

それにより、小さなシミが発生してそばかすとなるのです。

 

逆に生まれつきの遺伝的なそばかすは白人に多く、日本人には珍しいようです。

bimazyo

何故白人はそばかすが多いの?

白人 そばかす 多い 理由 紫外線
http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/001999/

では何故白人にそばかすが多いのでしょうか?

その理由を見ていきましょう。

 

《食生活の違い》

日本人はお米が主体の食事ですが、欧米人は肉を好んで食べる傾向にあります。
お米は栄養が豊富なのでメラニンの生成を抑制することができます。

そばかす(シミ)のためにはバランスの良い食生活が欠かせないのです。

 

《太陽に当たる量の違い》

日本人と比べて、欧米人の方が太陽に当たる時間が長いです。
そのため必然的に紫外線に当たる量も増えていきます。

太陽の出す紫外線量は地域に関係なく、基本的に変わりありません。

なので最終的にはどれだけ紫外線を浴びたかによってそばかすの量は変わります。

 

《肌の色の問題》

色の白い人は肌内部のメラニン色素が少ないので紫外線のダメージを受けやすいといわれています。
なので白人はそばかすができやすいのです。

日本人は白というよりも黄色なので、元々そばかすができにくい体質の人が多いです。