そばかすに悩まされている人は意外といます。
そんなそばかすをファンデーションで隠している人も多いのではないでしょうか?

今回はファンデーションの種類と、そばかすを隠すのにオススメのファンデーションについて書いていきますね。

sukihada2

ファンデーションの種類

ファンデーション 種類
http://foundationranking1-3.com/kouka.html

一口にファンデーションといっても、その種類は様々です。
では、種類を見ていきましょう。

 

パウダリーファンデーション

粉末を固めたもので、肌への負担が少なくて使い心地はサラッとしています。
初心者でも使いやすいです。

 

リキッドファンデーション

液状のもので、テクスチャーが軽いものから重いものまで種類が豊富です。
保湿成分配合のものが多いので乾燥から肌を守ってくれます。

伸びも良いのでカバー力が高いものが多いのも特徴です。

 

クリームファンデーション

リキッドファンデーションに比べてテクスチャーが重たく、しっとりとした仕上がりになります。
厚塗りになりやすいですがカバー力が高いものが多いです。

 

ケーキファンデーション

水で湿らせたスポンジで使用するタイプです。
汗や水に強くて伸びが良いです。

また、化粧崩れしにくいのでカバーした部分が長持ちします。

 

ルースファンデーション

粉状のもので、パウダーとも呼ばれます。
ナチュラルに仕上がりますが、その分カバー力は低いです。

 

こうして見ると、ファンデーションって種類が多いですね。

sukihada3

そばかすを隠すのにオススメのファンデーションは?

ファンデーション そばかす 隠す
http://www.skincare-univ.com/article/004194/

そばかすを隠す場合、色よりもカバー力を優先した方がいいようです。
ではタイプ別に見ていきましょう。

 

《広範囲で濃い色味のそばかすがある場合》

広範囲のそばかすが気になる人は以下のファンデーションがオススメです。

 

クリームファンデーション

ケーキファンデーション

 

《広範囲で薄いそばかすの場合》

カバー力がありつつ、厚ぼったくなりにくいファンデーションを選ぶといいでしょう。
以下のものがオススメです。

リキッドファンデーション

クリームファンデーション

 

《部分的なそばかすの場合》

部分的なそばかすが気になる人は以下のファンデーションがオススメです。

 

パウダリーファンデーション

リキッドファンデーション

ルースファンデーション

 

ただし、コンシーラーを使用するのが前提なので、コンシーラーと併用するようにしましょう。