マニキュアのベースコートって乾く時間はどのくらいなのでしょうか?

また、乾いてからは何をするのでしょうか?

 

今回はこの2点について書いていきますね。

ベースコートの乾く時間は?

ベースコート 乾かす
http://mery.jp/44733

まず、ベースコートとは何のために塗るのでしょうか?

ベースコートとはマニキュアを塗る前に塗る下地のようなものです。
爪を保護し、マニキュアの色が白爪に色素沈着するのを防いでくれます。

 

また凸凹を目立たなくしてくれ、ネイルカラーの持ちも良くしてくれます。
綺麗に発色させる効果もあるので、必ず塗るようにしましょう。

 

そんなベースコート、乾くのにどのくらいかかるのでしょうか?

 

ベースコートはマニキュアよりも乾きやすいです。
10本の爪を塗っている間にどんどん乾いていきます。

 

なので、ベースコートは長時間乾かす必要がありません。

目安としては指で触って跡が付かない程度まで乾かすといいでしょう。

bimazyo

乾いてからは何をするの?

マニキュア 塗る
http://signof.me/ch/rumi.komagata/entry/331938

ベースコート→マニキュア→トップコートの順番で塗っていきます。

ベースコートがある程度乾いたら、マニキュアを塗ります。

この時、薄く塗るようにしましょう。
厚く塗ってしまうと、なかなか乾かない原因となってしまうからです。

 

またマニキュアはベースコートとは違い、しっかりめに乾かした方がいいでしょう。
少なくとも指で触って跡が付かない程度、できれば1時間くらいは置いた方が安心です。

ここで焦るとトップコートを縫った後の乾きも悪くなってしまうので、しっかりと乾かしましょう。

 

マニキュアも乾いたら最後にトップコートを塗ります。
トップコートもベースコートと同様に、マニキュアよりも乾きやすくなっています。

そのため、すぐに乾いたように見えますが今まで以上にしっかりと乾かしましょう。

 

というのも、奥深くまでは完全に乾いていないからです。
せっかく塗ったネイルを台無しにしないためにも、最低でも1時間は乾かしてくださいね。

速乾性のあるベースコートはコレ!

速乾性のあるベースコート

いくらベースコートはマニキュアより乾くのに時間がかからないとはいえ、乾かすまで面倒な方もいるでしょう。

そんな方は速乾性のあるベースコートを使ってみてください。

モイスチュアベースコートなら、速乾性があり、美容成分も配合されているので、ベースコートの中でも特におすすめですよ。

下記から価格や詳細だけでもチェックしてみてください。

=>速乾性のあるベースコート「モイスチュア」はコチラをクリック