お茶、その中でも緑茶は美容に良いって知っていますか?

飲むだけでなく、お茶パックにするのも美容に効果的です。

 

そんなお茶パックでニキビも治るのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

sukihada2

緑茶のニキビへの効果は?

ニキビ 緑茶 サポニン カテキン ビタミンC
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/16/052600030/060700004/

緑茶には美容効果が期待できる成分が豊富に含まれています。

 

ニキビに嬉しい効果のある成分は主に、

  • サポニン
  • カテキン
  • ビタミンC

です。

 

緑茶に含まれるサポニンが毛穴の汚れを浮き上がらせて綺麗にしてくれる効果があります。

 

更にカテキンには強い抗菌作用と炎症を抑える働きがあります。

できてしまった炎症ニキビに優しく効いてくれます。

 

それだけでなく、ビタミンCには美白効果がある事で有名なのでニキビ跡にも有効です。

 

このように緑茶はニキビだけでなくニキビ跡にも効果が期待できるのです。

sukihada3

緑茶パックのやり方

ニキビ 緑茶パック 作り方 やり方 ストッキング
http://www.oomorien.co.jp/column/detail.php?id=12

緑茶パックの作り方はとても簡単です。
いらなくなったストッキングに緑茶の葉を大さじ2杯入れます。
それをお湯に1分くらい漬けてふやかします。

これだけで緑茶パックの完成です。

 

しかしストッキングに毎回緑茶を入れるのってちょっと面倒ですよね。
そんな人は普通のティーパックの緑茶をお湯でふやかしてもOKです。

更にこれを入浴時にお風呂でふやかせば全身の美白もできます。

 

使い方は、ふやけた緑茶パックを5分くらい肌に当てたり、毛穴まわりを優しくクルクルしましょう。

最後に冷水で毛穴を引き締めれば、ニキビの元になる毛穴を綺麗にできます。

 

緑茶パックの注意点は『擦らない事』です。
特に緑茶のティーパックの場合は肌につけるようにできていません。
目が荒いため擦ると肌を傷つけてしまいます。

優しくそっと当てる→離すを繰り返すようにしましょう。

 

なお、毛穴まわりをクルクルしたい時はストッキングがオススメです。