大きいニキビって目立つし何とかしたいですよね。

そこで潰すのはダメなのでしょうか?

 

潰すことでニキビが悪化する可能性はあるのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

sukihada2

大きいニキビを潰すと悪化する?

大きいニキビ タイプ 潰す 悪化のおそれ 
https://www.h-nc.com/cat3/post_54.html

ニキビといっても色々なタイプがありますよね。

例えば、

  • 芯が見えるニキビ
  • 芯が見えないニキビ

などです。

 

そしてそのタイプによって対処法も違ってきます。

芯が見えるニキビはニキビの初期段階で、早期ケアでアクネ菌を撃退すれば治る可能性があります。

 

一方、芯が見えないニキビは芯が皮膚の奥深くにできてしまっている可能性が高いです。

生活習慣を治したり正しいスキンケアで長期的に治す必要があります。

 

なお、潰していいニキビというのは『膿が溜まった状態のニキビ』のみです。
まだ膿が溜まっていないニキビや、症状が悪化しているニキビを潰すとかえって跡が残ってしまいます。

また、潰せるニキビであっても潰す際は慎重に正しい方法で潰すようにしましょう。

sukihada3

ニキビの正しい潰し方(大きな化膿ニキビ限定)

ニキビ 正しい潰し方 清潔 消毒 殺菌
http://www.winesofchileusa.com/nurigusuri/

どうしても早急に治したい場合はニキビの正しい潰し方を実践してみましょう。

ただし先ほども書いたように潰していいのは化膿して膿が溜まっているニキビのみですので注意してください。

 

《用意する道具》

  • 消毒された針
  • 消毒されたガーゼ
  • 抗生物質が入った塗り薬

必ず全部アルコール消毒した清潔な道具を使いましょう。
水洗いだけでは雑菌は落ちません。

 

《手順》

  1. 手をしっかりと消毒し、ニキビの箇所もしっかりと殺菌処理を行う
  2. 消毒された針でニキビの表面を刺す
  3. 膿が出てきたら消毒されたガーゼで拭き取る
  4. 潰したニキビに抗生物質が入った塗り薬を優しく塗る

 

注意点ですが、除去するのは表面の膿だけです。
奥まで針を刺してしまうとニキビに余計な刺激を与えるだけでなく、かえって症状を悪化させてしまうおそれもあります。

必ず表面だけ刺して『膿の逃げ道を作る』という事を意識して行ってください。

 

潰すのが不安なら無理に潰さず、病院を受診して治療をした方がいいでしょう。