様々な理由からマスクをつけている人は多いです。

しかしマスクをつけているとニキビができたり悪化したりした事はありませんか?

 

ニキビの原因にマスクは関係しているのでしょうか?

またマスクで悪化してしまうのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

sukihada2

マスクはニキビの原因?

マスク ニキビ 悪化 原因 摩擦
http://www.realworld.jp/contents/rec/mask-2

風邪や花粉症、メイク隠しなど様々な理由でマスクを使っている人は多いものです。
このようにメリットの多いマスクですが、ニキビができている人にはオススメできません。

ニキビは皮膚が刺激を受けることによって皮脂の分泌が過剰に行われるようになります。

 

マスクが肌に当たると摩擦が起きます。

摩擦は刺激です。
肌に刺激を与えることでニキビを悪化させる可能性があるんです。

 

  • あご

などにニキビがある人はマスクを着用しない方がいいかもしれません。

 

またマスクをするとその中は暖かくなります。

その環境はニキビを作る要因であるアクネ菌を増殖やせやすいんです。

 

そういった点からもマスクはオススメできません。

sukihada3

ニキビに影響を与えずにマスクをつけるには?

ニキビ マスク 立体型 摩擦を避ける
http://krazyrod.blogspot.jp/2014/04/blog-post_29.html

とはいえ「マスクをつけなければいけない」、もしくは「マスクをつけたい」という人もいるでしょう。

そのような時どのようにすればいいのでしょうか?

マスクを着用する場合はできる限り摩擦を減らす必要があります。

 

現在では様々なマスクが販売されています。
大きなニキビの要因を作る要因となるので、昔ながらのコットンのマスクは避けてください。

また、立体型のマスクを選ぶようにしましょう。

 

次にマスク内の温度を上げないようにしてください。

これはアクネ菌の増殖を防ぐためです。

 

そして、同じマスクを何度も使わないようにしましょう。
使用し続けることでアクネ菌を成長させてしまいます。

マスクは小まめに取り替えるようにしてくださいね。