BBクリームをつけたのに思っていたような綺麗な肌にならないと悩んでいる方もいます。

それはBBクリームの量に問題があるかもしれません。

 

BBクリームを使う際、量はどのくらいがおすすめなのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

sukihada2

BBクリームが適量じゃないとどうなる?

BBクリーム 適量じゃない ベタつき ムラ ヨレ 厚塗り感
https://www.ci-labo.com/item/makeup/multifoundation/article/00000011/

BBクリームはナチュラルな仕上がりになるのが特長の1つです。

しかし、使ったにも関わらず以下のような状態になる場合があります。

  • 仕上がりにベタつきがある
  • ムラやヨレがある
  • 厚塗りになってしまう
  • 気になる部分がきちんとカバーしきれていない

こういった状態になるのはBBクリームの量に原因がある場合も多いです。

BBクリームは多過ぎても少な過ぎてもいけないのです。

sukihada3

BBクリームの量はどのくらいがおすすめ?

BBクリーム 適量 小豆1粒分 パール1個分
https://ameblo.jp/c230w202/entry-11987627031.html

ではBBクリームの適量とはどのくらいがおすすめなのでしょうか?

 

一般的に一度のメイクで使用するBBクリームの適量は『小豆1粒分』または『パール1個分』といわれています。

これはBBクリームのパッケージにも書かれている事が多いです。

 

とはいえ、人によって顔の大きさやメイクのなじみやすさなどは違いますよね。

自身の適量を見つけるために、まずは手持ちのBBクリームの適量を試してみましょう。
そこから徐々に加減していき、自身に合った適量を見つけていくのがおすすめです。

 

なお、BBクリームによっては伸びが悪いものがありますが、伸びが悪いからといって量を増やさないようにしてください。

厚塗りに見えたりよれやムラになったりと、先ほど書いたような問題が発生する可能性が高いからです。

 

BBクリームの特長の1つである『ナチュラルな仕上がり』を活かすためにも、量には注意してくださいね。