BBクリームにお世話になっている人も多いと思います。

化粧品なので使用期限はありますが、BBクリームの使用期限が切れるとどうなるのでしょうか?

 

今回はBBクリームの使用期限についてと、未開封と開封済みで寿命が変わるのかについて書いていきますね。

sukihada2

BBクリームの使用期限について

BBクリーム 使用期限 酸化 分離 肌トラブル
https://odecomart.com/blog/beauty-popularity-of-bbcream-rankings/

BBクリームにも使用期限がありますが、それは安全のためです。

BBクリームは直接肌につけますよね。
使用期限を越えたものは成分が変質しているおそれがあります。

 

成分が酸化しているものは皮膚につけると色素沈着を起こし、シミやくすみを招いてしまいます。

成分が分離していた場合には油分成分が浮いてきているので、それをそのまま肌に乗せる事になります。

それによって過剰皮脂状態に陥ってニキビや吹き出物ができやすくなったり、ベースメイクを綺麗に仕上げる事ができなくなってしまうのです。

 

他にも以下のようなデメリットがあります。

ヨレたり、テカったりしやすくなる

嫌なニオイを発するようになる

 

このように、色々なトラブルに見舞われる可能性があるのです。

sukihada3

未開封と開封済みで寿命は変わる?

BBクリーム 未開封 開封済み 寿命 保管場所
http://www.minohot.top/index.php?main_page=product_info&products_id=18082

一般的にどの化粧品であっても使用期限は未開封の場合で3年、開封済みの場合は1年となっています。

一旦開封してしまうと空気中に浮遊している細菌が混入したり、空気に触れる事によって成分が酸化、もしくは分離してしまうなどのリスクが高まります。

 

なお、未開封・開封済みに関わらず、高温多湿、著しく温度が変化する場所、直射日光の当たる場所での保管はしないでください。
これらの環境は状態を著しく悪化させてしまいます。

なのでメイクボックスの中やドレッサーに引き出しの中で保管するのが一般的にはベストといわれています。

 

もしもそれらを保管する部屋が高温多湿で温度変化が激しい場合は、冷蔵庫で保管するようにしてくださいね。