BBクリーム使っている人は多いと思います。

そんなBBクリームを使っていて迷うのは、日焼け止めを使いたい場合ではないでしょうか?

 

今回は日焼け止めとBBクリームを塗る順番についてをメインに書いていきますね。

日焼け止めとBBクリームを塗る順番は?

日焼け止め BBクリーム 塗る 順番
http://www.sakura-princess.jp/column_longBB.php

BBクリームは美容成分や化粧下地、ファンデーションなどの効果が2つ以上入っています。

そんなBBクリームですが、日焼け止めを塗る場合はどのような順番で塗るといいのでしょうか?

 

結論からいうと日焼け止めが先です。

何故なら日焼け止めはスキンケアの後、最初に使うものだからです。

 

BBクリームはクリーム自体に色がついています。

なのでBBクリームの後に日焼け止めを塗ってしまうと、塗ったBBクリームが取れてしまって汚くなってしまいます。

 

併用する場合は日焼け止めもBBクリームも厚く塗り過ぎないようにしましょう。

特にクリームタイプの日焼け止めとBBクリームを併用する際は注意してください。
どちらも油分が多いのでファンデーションが付きにくくなる場合があります。

 

厚塗りをすると、

顔色が不自然に見える

白浮きする

化粧の持ちが悪くなる

 

といった原因にもなってしまいます。

 

なお、BBクリーム自体に高い日焼け止め効果がある場合は日焼け止めを使わなくても大丈夫です。

bimazyo

日焼け止めとBBクリームを混ぜても大丈夫?

日焼け止め BBクリーム 混ぜる
http://penguin.pecori.jp/?p=2525

BBクリームの使用感は重いので、伸びが悪い傾向にあります。

 

そこで塗りやすくするために日焼け止めと混ぜて使う事も可能です。

混ぜる時は日焼け止めを多めに、BBクリームは少量にしてしっかり馴染むように混ぜましょう。

 

コツは、

指先ではなく手のひらで混ぜる

塗る時は第二関節まで使う

最後は手のひらで包み込むようにして塗る

ムラができやすいため、仕上げに綺麗なスポンジで軽く叩いて馴染ませるといいですよ。

 

ちなみに日焼け止めとBBクリームの相性によっては、混ぜても分離したりそもそも混ざらなかったり、塗ってもすぐに落ちてしまう場合があります。

その場合メイクをしても反対に汚く仕上がります。

 

混ぜ合わせることによってガスが発生するといった事はまずありません。

ですが相性が悪いせいで、それぞれの効果がなくなるケースもあるので注意してくださいね。