ニキビが右頬にできてなかなか治らないという経験はありませんか?

ニキビの原因は様々ですが、内臓に何か原因がある場合があります。

 

右頬のニキビは内臓に何か原因があるのでしょうか?

今回は右頬のニキビの原因について書いていきますね。

sukihada2

右頬にニキビができる原因は内蔵に何かある?

右頬 ニキビ 内臓系 原因 胃腸 内臓器官 低下 ストレス
http://nikibiato-care.com/bui/hana.html

右頬にニキビができるのは、内臓器官からのサインかもしれません。

ではもう少し具体的に見てみましょう。

 

胃腸や内臓器官の低下

右頬は内臓系の様子が出る場所です。
そこにニキビや吹き出物などができる場合は、胃腸や内臓器官の機能が低下しているかもしれません。

ニキビや吹き出物は体から送られるサインなのかもしれないのです。

 

ストレスが溜まっている

ストレスが溜まったままだと、自律神経やホルモンバランスが崩れます。
その結果、肌荒れに繋がります。

sukihada3

右頬にニキビができるその他の理由は?

ニキビ 右頬 その他 原因 髪の毛
http://finashka.com/

右頬にニキビができたからといって必ず内臓が原因とは言い切れません。

 

では他にどのような原因でニキビができるのでしょうか?

もう少し詳しく見ていきましょう。

 

右頬に髪の毛がかかっている

髪の毛はしっかりと洗っていても油や雑菌が付着しています。
それがニキビの原因となります。

特に右頬にニキビができる場合は、右頬に髪の毛がかかっていないかを確認してみましょう。

 

リンパの流れが悪い

右頬にニキビができやすい人は、右側の血流が悪くリンパが正常に機能していないため、いらないものが排除できていない可能性があります。
すると毒素が右頬のニキビとして出てしまうことがあります。

左足を上にして足を組んだり、右の肩だけがやたらと凝っているという人は右側のリンパが詰まっている可能性があります。

 

他の部分は治っているのに右頬だけ治らないという人は、これらの原因が該当していないか確認してみてくださいね。