近頃は百均でも化粧品を取り扱うようになりました。

 

安いのが魅力的ですが、肌荒れなどを起こしたりしないのでしょうか?

百均の化粧品を使うのは危険ではないのでしょうか?

 

今回は上記の内容について書いていきますね。

sukihada2

百均の化粧品は肌荒れを起こす?

100均 化粧品 肌荒れ エタノール 保湿力
https://www.chocola.com/hadaare/symptom03/

百均の化粧品といってもその種類はたくさんあります。

中には残念ながら肌に悪影響を及ぼすものもあるのです。

 

多いのはエタノールが配合されている化粧品です。

エタノールはアルコールの一種で、肌にとって刺激となる可能性があります。

 

また『揮発性』といって肌の水分を奪う作用もあります。
なので乾燥肌の人は更に乾燥が悪化するおそれがあるんです。

刺激や乾燥は肌荒れの原因でもあるので、エタノールが配合されているものは使わない方がいいでしょう。

 

なおエタノールは化粧水などの基礎化粧品に使われている事が多いです。

ただ先ほどの理由により保湿効果はあまり期待できません。

sukihada3

安全な化粧品はないの?

100均 化粧品 安全 成分
https://www.bibeaute.com/article/153658

ではすべて危険なのかというとそういうわけではありません。

メイクに使う化粧品は比較的大丈夫なものが多いようです。

 

ただし人によっては合わない成分が配合されている場合があります。

例えばエバビレーナ スムースベースという化粧下地には『PG』という成分が配合されています。

 

これは水溶性の多価アルコールで、ひと昔前は化粧水などに多く使用されていました。
しかし近年では皮膚刺激が若干ながらあるとして、化粧品業界では避けられている成分です。

配合量が多いとあまり良くないといわれています。

 

他にもエルファ プリンセスパウダーファンデーションには『タルク』という成分が配合されています。

これは透明感を作るのに使用されたりする成分です。
しかしアスベストに似た成分である事から、美容界では賛否両論の成分でもあります。

皮膚に直接タルクを塗る事が悪いというよりも、粉を吸い込む事に危険性があるといわれています。

 

実際にタルクで大きな問題が起きた事例やデータは現状ではありません。

が、海外ではタルクを使用した化粧品の販売を禁止している国もあります。

日本では使用制限はされていませんが、不安なら使わない方がいいでしょう。

 

とはいえ、百均の化粧品には安全なものもあります。

成分を見て大丈夫そうなら使うようにするといいかもしれませんね。