お肌のハリって気になるので、ハリや弾力アップのスキンケアコスメを
使っているって女性はとても多いと思います。

年齢を重ねるとどんどん低下してしまう肌のハリ。

実は、食べ物でも肌のハリをアップすることができるのです。

その食品とは一体どういうものでしょうか?

お肌のハリをアップするためには食事を変えよう!

肌のハリ 食事
http://googirl.jp/biyou/1408hada_haridanryoku734/

お肌のハリをアップさせるための食べ物は、たんぱく質です。

コラーゲンを摂取したからと言って肌のコラーゲンが増えるわけではありません。
たんぱく質を摂取することでお肌の弾力をアップさせることにつながります。

というわけで、良質のたんぱく質を摂取するのは基本です。

赤身のお肉や魚にチーズに卵などがオススメです。
もちろん大豆食品もベストです。

他にもセラミドといってこちらも肌の弾力に関わってくる成分なのですが
こちらのセラミドを含んでいるのがこんにゃくです。

こんにゃくもお肌に良いので積極的に食べてみましょう。

緑黄色野菜や果物などのビタミンCはたんぱく質と一緒に摂取すると吸収率がアップしますし
活性酸素を防いでくれるので一緒に食べるのもいいですね。

しかし、もっと大切なことがあります。

お肌のハリをアップさせるために控えた方がいいもの。

お肌のハリ アップ 控える
http://matome.naver.jp/odai/2145065890552116101

お肌のハリをアップさせるためにはたんぱく質やビタミンも必要ですが
控えたいのが糖質です。

糖質と言っても甘いものです。

女性は甘いものが大好きという方が多いのですが
この甘いものがたんぱく質と結びつくと固くなってしまって
お肌の弾力がなくなってしまいます。

甘いものを減らし、たんぱく質やビタミンを多めに摂取するといいですね。