思春期に出来てしまう『思春期ニキビ』。

そんな思春期ニキビが出来てしまった時、蒸しタオルが効果的なのでしょうか?

今回は思春期ニキビが出来る原因も併せて書いていきますね。

sukihada2

思春期ニキビが出来る原因は?

思春期ニキビ 原因 毛穴 未熟 成長ホルモン
https://www.kirei-kenkou.com/sisixyunnkinikibi-ng-kea/

思春期ニキビとは鼻と額のTゾーンに出来やすいのが特徴の、思春期である10代にできるニキビのことです。

ではその原因を見ていきましょう。

 

毛穴が未熟

本来毛穴には皮脂腺から分泌された皮脂を外へ排出する役割があります。

ところが思春期の頃の毛穴はまだ成長途中なので細くて未熟です。
未熟な毛穴は皮脂を上手く排出することができないため、毛穴に皮脂を詰まらせる原因となってしまいます。

 

成長ホルモンによる皮脂の過剰

思春期になると成長ホルモンが分泌されます。
これにより男女それぞれが大人の体へと成長していきます。

その一方で、皮脂を過剰に分泌するホルモンでもあるため、皮脂腺から滝のように皮脂が送り出されます。

皮脂が過剰になると排出が間に合わないため、皮脂が毛穴に詰まるようになるんです。

sukihada3

思春期ニキビには蒸しタオルが効果的?

思春期ニキビ 蒸しタオル 効果的 毛穴が開く 血行促進
https://matome.naver.jp/odai/2147167084396097601

そんな思春期ニキビですが、蒸しタオルを洗顔の目に当てるとより洗顔の効果がアップするんです。

蒸しタオルと使うことで毛穴が広がります。

毛穴が広がると汚れを綺麗に落として美肌を手に入れられます。

 

では効果をもう少し詳しく見ていきましょう。

 

毛穴が開く

毛穴は寒いと閉じて暑いと広がる習性があります。
それを利用して洗顔前に顔に蒸しタオルを乗せると、蒸しタオルの温かさで毛穴が開きます。

毛穴が開いた状態で洗顔すると隅々まで汚れを残すことなく洗い流せます。

 

血行促進

蒸しタオルと使うと肌が温まって血行が促進されます。

酸素や栄養がたっぷりと含まれた血液が全身に行き渡ると肌の細胞が元気になります。

 

角質を柔らかくする

蒸しタオルの温かさは肌の表面の角質を柔らかくします。
肌が柔らかくなると化粧水などの浸透力もアップするので、化粧水が本来持つ効果を感じやすくなります。

 

蒸しタオルでひと手間加えるだけで、ニキビが改善されるかもしれません。

思春期ニキビで悩んでいる人は試してみてはいかがでしょうか?