ムダ毛って気になるので処理している人が多いと思います。

 

ムダ毛処理といっても様々な方法がありますよね。

糸でムダ毛処理をする事はできるのでしょうか?

 

今回は上記の疑問を中心に、できるのであればやり方を書いていきますね。

sukihada2

ムダ毛は糸で処理できる?やり方は?

ムダ毛 糸 処理 糸脱毛 やり方
https://hokuohkurashi.com/?mode=cate&cbid=699364&csid=38

結論からいうと糸でムダ毛処理できます。

 

というのも、中国や台湾では昔から行われている脱毛方法なんです。

太い毛ではなく顔や腕に生えているような細い毛を処理するのに適しています。

 

用意するものは、

糸(裁縫用の糸で可)

専用のパウダー(ベビーパウダーで可)

手袋か軍手

化粧水や乳液

だけです。

 

やり方は、

①パウダーを処理したい場所全体に塗る

②糸で30cmくらいの輪を作って真ん中をクロスさせる

③端と端を両手の親指と人差し指に引っ掛ける

④左右の手で糸を引っ張りながら、親指と人差し指を動かして産毛を絡め取る

⑤終わったら化粧水や乳液で保湿する

 

そんなに難しくないので、顔にカミソリを使うのが怖いという人にオススメの方法です。

sukihada3

メリット・デメリットは?

糸脱毛 メリット デメリット
http://www.itodatsumou.info/entry/20161021/1477046685

では糸脱毛のメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

《メリット》

徐々にムダ毛が薄くなっていく

・カミソリやシェーバーで剃るよりも効果が長持ちする

・他のムダ毛処理方法や脱毛方法よりも安全に処理できる

短時間でリーズナブル

ニキビ肌や乾燥肌の解消など、美容効果が見込める

 

《デメリット》

・個人差はあるものの、痛みを伴うことがある

太い毛には使えない

永久脱毛ではない

肌トラブルを抱えている人はできない場合がある

 

メリットはもちろんですが、糸脱毛の効果を最大限に引き出すためにデメリットも併せて把握しておいてくださいね。